Category
塗装について
Category

充実の研修でプロの技術を身に付けられます

確かな教育体制を整えているからこそ、入社時のキャリアは重要視していません。3ヶ月間見習いとして先輩社員の下で経験や知識を積み重ねていくことでプロとして活躍することができます。そのため、採用する上で最も大切にしているのが人間性です。やる気があれば、成長できる環境がありますので「未経験だけれども一生懸命頑張っていきたい」とお考えの方も採用いたします。

定期的に塗装工事をすることで建築物の寿命を延ばすことができ、そのお手伝いをしている会社が求人を実施しています。5~15年ごとに塗装工事をすることが推奨されているのは、日差しや雨風の影響で知らないうちに外壁などが劣化しているためです。そのまま放置してしまうと、建物自体を改修するようなより大きな工事が必要となります。同じお客様、業者さんにご依頼いただくには確かな技術力が必要です。丁寧かつ迅速な施工はプロの技術でなければ実現できません。そんなプロの技を長い研修期間で着実に身に付けていただきます。自分が施工した建築物を見て、お客様が喜ぶ姿を見て、さらに感謝の言葉を頂戴することは職人冥利に尽きます。ご依頼をリピートしていただくことで、自分たちの仕事が高く評価されていると実感できるのも仕事を続けようと思えるモチベーションになります。プロとして認められることで自信を持って、働くことができます。

RELATED

関連記事